冬キャンプ2018! ウェルネスパーク五色☆

画像やってきました! 金北恒例、冬のそろそろソロキャンプinウェルネスパーク五色。 今年は(も)ヤロー3人のマニアなキャンプとなりました


朝9時に大阪で買出しを済ませ一路淡路島へ 12時前に到着して、アーリーチェックインでサイト入りして早速ビールで乾杯 腹ごしらえ後に設営開始しました。 今回はヲタのクロンダイクお披露目、K1のMLIMAポレポレ初張りとニューギア続々で、あーだこーだと楽しみすぎて延々3時間設営しっぱなし(笑) アスガルドにはムササビよりも3x4のスクエアが合う!という新たな発見もありました

画像

時間は早いけど、さっそくキャンプ飯開始で、最初はアヒージョから{%フォーク&ナイフ(カシャン)hdeco%} 魚介にバケットにウマウマです。 焚火も開始して炊き出し状態(笑) 今回のメイン料理のカレー鍋に移りました。 いい感じに酔っぱらってきて、締めのカレー雑炊まで一気に突っ走り、その後温泉へ 冷えた身体を芯からあっためて、第二部開始です。場所をテント内に移し、夢のカップ麺へ。 iPadでテレビ見ながらキャンプ本片手にギア談議に花が咲き、思う存分楽しんだひとときでした。 寝たのは何時やったんやろう?

画像

翌朝、起きたのは7:30ごろ。 テント内の気温は0.5℃でさぶっ!! 夜中は-1.9℃まで下がったようでした しかし寝袋×2+毛布で寝床はぬくぬくで、グッスリ眠れました。 寝袋から出てる顔だけが寒い。(笑)


朝ごはんは挽きたてコーヒーと、今回初チャレンジの肉まんホットサンド これが意外にも超うめぇ! もはや別物になってますが、外はカリカリ、中は肉厚でなんともいえないウマさでした。 2サイトとって、1つだけレイトチェックアウトだったんでぼちぼち片付け。 ベテランキャンパーだけあってみんなテキパキです

画像

このキャンプではキャンプ場のサイトは1/3ほど埋まってました。 去年来た時はほぼ満サイトだったんで、意外に少ない印象 しかし冬キャンに来てるだけあって強者揃いで、幕はランドロック、ツインピルツTC、アスガルド、ソリスシル、ランドステーション、テンマクサーカスなどなど名だたる顔ぶれでした


クロンダイクの中に初めて入ったけど、絶妙なサイズ感と、あらかじめ薪ストーブinで設計されたベンチレーション、入口のフロアにジップが着いてて土間にできたりと、驚きの連続 課題はフロアシートやな(笑) MLIMAポレポレはポールの高さにあれこれ迷い、K1が弾き出した答えはメイン210cm、サブ180cm これがバランス良さそうです。 キッチンのレイアウトやイス、テーブル配置など、スクエアならではの使いやすさが体験できました。 ヤバイ・・・Kari12・・・(笑)


撤収作業で冷えた身体を温泉で再びあっためて帰路へ 出発と同時に雪が舞ってきて、そらぁ寒いはずだ。 淡路SAでランチを食べて、帰り道に神戸のガレージキャンプストアに寄って帰ってきました。 この店、品揃えがヤバイ! アイスランドクーラーやらオルカやらノルディスクやらOregonian Camperやらneru design worksやらやら。 一日見てても飽きなさそうです


一泊二日。 堪能できた贅沢キャンプでした



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

Roost Outdoorsのウッドポール☆
Excerpt: ウッド路線ひた走りのキャンプギア 先の冬キャンプで「アスガルドにはスクエアタープ」との感触から、それならポールもやっぱり木製!と、あれこれ模索していました。
Weblog: Qu'est-ce que! Blog。
Tracked: 2018-04-30 06:44