ボイジャースツール風makiboxスタンド自作☆

画像どんどん進むキャンプサイトのウッド素材化。 先のキャンプでアイアールベースのmakiboxをミニチェアの上に置いてみたら思いのほか使い勝手が良かったので、専用のスタンドを作りました。

家で余っていた木材を天板にしたのでサイズは91x30cm。 高さはミニチェアと同じ38cmにしました。 幅91cmは、アイアールベースのBOXが3つギリギリ乗るサイズです。 バランス的にはもう少し長くした方が良かったけど、余り木材の有効活用を、ということで。 3枚敷いた天板の奥行き30cmに対してBOXの奥行きは45cmあるので、脚部分は開いたときに40cmになるようにしました。 これでBOXを置いたときに頭でっかちじゃなく安定します。

横長なので、脚の構造をどうするか散々迷った末、真ん中でも荷重を受けたい、かつ畳んだ時に薄くしたいことから、Xの字を4箇所設けて、4箇所をワンアクションで開閉できるように地面に近い位置で横板で連結。 しかし作って組み立ててみるとなかなかキレイにいかない。 複数の部品を連結させようとすると、穴位置の微妙な加工誤差が積み上がって全体がズレます。 調整を重ねて何とか仕上がり。

画像

畳んだ状態↑↑

幅は取るけど組み立てはワンアクション。 設営撤収が楽なのが一番です。 写真は塗装前だけど、この後ワックスを塗って乾燥させて完成しました。 これでわが家のキャンプサイトにまた一つウッドギアが増えました。 使うのが楽しみです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック